rksoftware

Visual Studio とか C# とかが好きです

Power Automate

Power Automate で配列から条件に合ったデータを抜き出して値を加工した配列を作りたい (LINQ の Where Select のようなことをしたい)

Power Automatede で C# の LINQ の Where Select のようなことをしたい。そう思っていますね? 大丈夫です。私もそう思っています。 ■ 要件 例えばこんなデータがあったとします。 [ {"A": "" , "B": "001"}, {"A": "1", "B": "002"}, {"A": "2", "B": "003…

Power Automate で配列から空白の要素を取り除きたい

Power Automatede で文字列の配列から空白の要素を取り除いた配列が欲しい。そう思っていますね? 大丈夫です。私もそう思っています。 ■ 要件 例えばこんなデータがあったとします。 ["001", "", "003"] 空白の要素を取り除いたこんな配列が欲しい! ["001"…

Power Automate のエラー処理 (例外処理) (try { } catch { } finally { }) でエラーの内容を取得する

Power Automate のエラー処理 (例外処理) でエラーの内容を取得する方法です。 まず、エラーをテストするのに手っ取り早い方法とエラー内容の取得は以前に書きました。 rksoftware.hatenablog.com try { } catch { } finally { } ぽいことを実現する方法も書…

Power Automate で null の動作を確認する

Power Automate の関数には引数に null を渡すとエラーになる関数があります。null を入れたときの挙動はドキュメントに記載されないようで、関数を使うときには事前に null を入れたときの挙動を確認しておく必要があります。 ■ null の入れ方 式で null と…

WinUI 3 と Computer Vision、Power Aotomate でスタバ

エンジニアとは「スタバ」する生き物です。そしてエンジニアとは物事にきちんと理解し知性を持って取り組むものです。 しかし、我々は「スタバ」を理解しているといえるのでしょうか? 十分理解しているとは思います。しかしそれを客観的事実を持って伝えら…

Power Automate で画像に写っているものを検出する

■ 連載目次記事 Power Automate のフローを組んで行きます。 ■ 前回の進捗 前回でツイート分の感情を解析するところまで来ました。 ■ 今回の概要 今回はついにツイートの画像から物体を検出します。 ■ 全体ゴール 連載のゴールの様子です。 ■ オブジェクトを…

Power Automate で Twitter コネクタを使う

■ 連載目次記事 Power Automate のフローを組んで行きます。 ■ 前回の進捗 Power Automate のフローを新規作成し Azure の準備もし、ここからアクションの追加も始めました。いよいよコネクタを活用して処理を作っていきます。 ■ 今回の概要 Twitter から情…

Power Automate で条件で処理を分岐する

■ 連載目次記事 Power Automate のフローを組んで行きます。 ■ 前回の進捗 前回で Twitter コネクタを使ってツイートを取得するところまで来ました。 ■ 今回の概要 Tweet は通常のツイートとリツイートでデータが変わります。この変化に分岐を使用して対応し…

Power Automate でセンチメントを解析する

■ 連載目次記事 Power Automate のフローを組んで行きます。 ■ 前回の進捗 前回で Twitter コネクタを使ってツイートを取得するところまで来ました。 ■ 今回の概要 今回からついにツイートの内容を解析していきます。 ■ 全体ゴール 連載のゴールの様子です。…

Power Automate で JSON 文字列と認識されるパターン

Power Automate の文字列の値には特別な扱いがされるパターンがあります。それはなんでしょう? そう JSON 文字列です。 今回はそこをちゃんと理解してみたいと思います。 ■ JSON になるパターン 試してみて文字列が JSON として扱われるパターンは次の二つ…

Power Automate の作成の参照のルール

Power Automate で作成の出力を別の作成の入力に使いたい。それも後方に出てくる作成の出力を! そう考えたことはありませんか? ありますよね? 私は考えました。 結論としてはダメでした。無念。 ■ なぜそんなことを考えるのか Power Automate では変数は…

Power Automate でコレクション (配列) の一つ目だけ取得する

Power Automate で配列の 1 番最初の要素だけ使いたいこと、あると思います。 一回しか実行されない Apply to each アクションもいいですが、first 関数もなかなか良いものです。 ■ 実例 例えば次のような配列データを JSON 文字列で作るとします。 [ { "a":…

Power Automate で実行時エラーの内容を取得する

Power Automate の実行時エラーを記録したいこと、あると思います。 これを使えば、実行時エラー発生時にエラーの内容を含めたメールを管理者に送信するといったこともできそうです。 ■ result 関数 result 関数のドキュメントは次にありました。 docs.micro…

Power Automate のワークフロー関数の Workflow 関数を確認する (2)

この記事は次の記事の続きです。 rksoftware.hatenablog.com ■ フロー自体の情報を取得したい Power Automate のフローの実行 ID や名前を記録したいこと、あると思います。そんな時は次の記事が役に立つかもしれません。 rksoftware.hatenablog.com rksoftw…

Power Automate のワークフロー関数の Workflow 関数を確認する (1)

この記事には後続の記事もあります。 rksoftware.hatenablog.com ■ この記事で扱うこと Power Automate のフローの実行 ID や名前を記録したいこと、あると思います。そんな時は次の記事が役に立つかもしれません。 rksoftware.hatenablog.com rksoftware.ha…

Power Automate のフローの名前を取得する

Power Automate のフローの名前を記録したいこと、あると思います。 実行されるフローが多く、どのフローの実行結果か見分けづらいフローなどではきっとフローの名前を取得する技術が役に立つと思います。 ■ 関数で取得 こんな関数で取得できました。 workfl…

Power Automate の実行 ID を取得する

Power Automate の実行 ID を記録したいこと、あると思います。 実行される回数が多く、トリガーの入力などでもあまりどの実行か見分けづらいフローなどではきっと実行 ID 役に立つと思います。 ■ 関数で取得 こんな関数で取得できました。 workflow()?['run…

Power Automate 配列の重複を除外する

distinct という関数でもあればシンプルだったのですが。 配列 (アレイ) から重複したデータを除外したいこと、かなりあると思います。そんなときに使えそうなのが今回の記事です。 ■ 実例 [1, 2, 2, 3] というデータがあったときに重複を除外して [1, 2, 3]…

Power Automate の変数を宣言する

■ 連載目次記事 Power Automate のフローを組んで行きます。 ■ 前回の進捗 Power Automate のフローを新規作成し Azure の準備もし、ここからアクションを追加していくぞというところまで来ました。 ■ 今回の概要 まずフローの先頭でフローで使う変数を宣言…

Power Automate のコネクタで使用する Azure の Computer Vision と Azure Cognitive Service を用意する

■ 連載目次記事 Power Automate のフローを組む事前準備をしていきます。 ■ 前回の進捗 Power Automate のフローを新規作成しここからアクションを追加していくぞというところまで来ました。 ■ 今回の概要 これからフローを追加していくのですが、ここで事前…

Power Automate のフローを Web キャプチャする (とても困難でした) II

この記事は以前に書いた記事の内容、今やってみると動作しなかったのでアップデートの記事です。 rksoftware.hatenablog.com Power Automate のフローの Web キャプチャは簡単です。 ■ 罠 (トラップ) ただ一つ大きな罠があるだけです。 課題は、1 画面に収ま…

Power Automate のフローを Web キャプチャする (とても困難でした) を簡単にするスクリプト II

この記事は以前に書いた記事の内容、今やってみると動作しなかったのでアップデートの記事です。 rksoftware.hatenablog.com Power Automate のフローの Web キャプチャは簡単です。 ■ 罠 (トラップ) ただ一つ大きな罠があるだけです。 課題は、1 画面に収ま…

Power Automate のフローを Web キャプチャする (とても困難でした) を簡単にするスクリプトで変えたものを元に戻すスクリプト II

この記事は以前に書いた記事の内容、今やってみると動作しなかったのでアップデートの記事です。 rksoftware.hatenablog.com Power Automate のフローの Web キャプチャは簡単です。 ■ 罠 (トラップ) ただ一つ大きな罠があるだけです。 課題は、1 画面に収ま…

Power Automate で変数 (的なもの) のスコープを絞れるか

結論、できません。 ■ 変数的なもの Power Automate でイミュータブルな変数的なもの (定数的なもの) を作る方法を考えました。 rksoftware.hatenablog.com 結構使える考え方ではないかと思います。 ■ 変数のスコープは最小限にするそれがプログラムのルール…

Power Automate で try { } catch { } finally { }

Power Automate も失敗します。というかどんなプログラムも失敗します。しかし管理できている失敗にはそれに対応した処理を行うことができます。 ※管理できていない失敗はそのままプログラムを終了するのがプログラムの鉄則です。管理できていない失敗が起き…

Power Automate で複数の定数を 1 アクションで宣言したっぽい感じにする

Power Automate の変数は非常に便利です。プログラミング言語の変数と同じくらい便利です。 ■ 存在感がある しかし、プログラミング言語で 1 行に 1 定数を宣言するよりも非常に高さが必要になるという特徴があります。 3 つ宣言したらこの存在感。 ■ JSON …

Power Automate の変数宣言の注意 (モダンプログラミング言語経験者向け)

Power Automate は素晴らしいプラットフォームです。 事実上プログラミング言語です。関数で計算や値の変換などもできますし、変数も使えます。 ■ 変数 アクションの結果や、関数の結果を書き換え可能な変数にセットすることができます。当然後続の処理で読…

Power Automate で先頭以外でイミュータブルな変数 (っぽいもの) を宣言する

Power Automate の変数は非常に便利です。プログラミング言語の変数と同じくらい便利です。 ■ 先頭でしか宣言できない そんな便利な変数ですが、少し不便な仕様もあります。フローのトップレベルでしか宣言できません。現実的には先頭で全部宣言するようなフ…

Power Automate のフローのアクションを削除する

■ 連載目次記事 Power Automate のフローを組んでいきます。 組むという表現が正しいのか分かりませんが、四角と置いて繋いでいくので組み立てる的な表現で良いかなと思いました。 ■ 前回の進捗 Power Automate のフローを新規作成し保存、名前の変更までし…

Power Automate のフローの完成図

■ 連載目次記事 Power Automate のフローを組んでいきます。 組むという表現が正しいのか分かりませんが、四角と置いて繋いでいくので組み立てる的な表現で良いかなと思いました。 ■ ゴール こんなフローを組み上げていきます。 ■ でかい でかい 正直でかい…